[挑戦が必要]お金は何もせずには手に入らない

スポンサーリンク

ある日、いきなり空からお金が降ってきたら・・・

もしも、庭に金のなる樹があったら・・・

そんなことを思ったことってありませんか?

まぁそんなことってありえませんよね。

本当にあったら

その辺のゴミ箱はお金であふれかえっていることになるでしょう。

この記事はごくごく当たり前なお金のお話です。

お金は生活に欠かせない

必ず生きていく上で必要な物の1つはお金ですよね。

当たり前のことで、わかりきっています。

住む・食べるなど何事にもお金がかかってくる。

生活の支えとなるお金はいくらあっても困らないですね。

人生で稼げる金額は人によって大きく変わってきますが

仕事をすればお金は手に入ります。

スポンサーリンク

何もしないは稼がないと同じ

「働かざる者食うべからず」

そんな言葉があるくらいですから

みんな何かしらの形で働いています。

働かずして生きていけるのは、子どもの頃だけでしょう。

サラリーマン  → 会社で仕事
作家・漫画家  → 家で黙々と作業
ネットビジネス → PCをカタカタ
FX・バイナリー → PCとにらめっこ  などなど

僕のイメージとしてはこんな感じです。

稼ぐ金額が人によって差が出るのは

職業や仕事内容っていうより

そこで何をしているかっていうのが大切で

やり方が周りより上手なんだと思います。

初期投資は発生する

ネット上では「初期投資0円で始められる」

こんなフレーズが多く飛びかってます。

ホントかよ!?って思いません?

まぁ否定する気もないし、賛成する気もないフレーズです。

中にはその仕事自体を始めるにあたって

お金がいらないこともあるんでしょうが

何かしらの形(装備)でお金はかかっていますよ。

そもそも「初期投資0円」に目がくらむ人って

初期装備すら整ってない方が多いのでは?

細かいこというと携帯代・ネット代などですら

僕からしたら初期投資ですね。

働く環境づくりは投資が必要です。

うらやましがらず、挑戦しよう

人ってすぐ隣の芝生が青く見えてしまいますよね。

僕もその中の1人でしょうが(笑)

大抵の人は、自分にないものを相手が持っていると

ついつい、うらやましくなってしまいます。

こればかりは仕方ないことかもしれません。

ですが

稼いでいる人は日々挑戦しています。

そして、時間や投資で対価を払っていますね。

稼げない人は言い訳ばかりしています。

「自分にはできない」「稼げるからいいよね」などと。

できる・できないの前に

やってみたかどうかが重要だと思いません?

まとめ

あなたはどのくらい収入があれば

「自分は稼いでる」って自信を持てますか?

このボーダーラインは人によってさまざまでしょうね。

でも覚えておいて下さい。

新しいことへの挑戦なくして、変化はありません。

挑戦・行動=環境の変化ですから。

これからの未来を変えられるのは

自分自身だけですからね。

仕事
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
カルテットキッズ~パパのブログ~