一人暮らしでも簡単!飽きない男の大豆(豆乳)料理レシピ

スポンサーリンク

実はこんな僕でも一人暮らしが長かったこともあり

料理には妻にも負けない自信があります。

料理だけなら主夫になりたい!

きっとこれをいうと怒られますね(笑)

内緒にしておきましょう( ̄b ̄)

なので、こっそりと大豆(豆乳)料理について語りたいと思います。

一人暮らしの方は栄養も偏りがちなため

健康のためにも大豆を食べましょう!

これを読めば仕事で疲れていても簡単にできますよ。


スポンサーリンク

なぜ大豆(豆乳)か?

大豆は偉大です。その中にあるイソフラボンは健康にとてもいい。

生活習慣病やガンのリスクを下げたり

メタボ(ダイエット)などにも効きます。

健康診断などで引っかからないのは大豆のおかげだと思ってます。

スーパーやネットで簡単に手に入って

しかも「安い!」

いいことしかありません。

もはや僕は豆腐信者です(笑)

イソフラボンについてはこちら →

単純に大豆食品を食べる

大豆食品といえば

豆腐・納豆・豆乳などを食事の中に取り入れて

簡単にすませてもいいですが

毎日食べてると飽きません?

たまにはちょっと違う料理にして食べたいですよね。

どんなに信者の僕でも毎日冷やっこは嫌です。

簡単な大豆料理レシピ

これが簡単!今日からやれる大豆料理。

基本的にレシピは水煮大豆か豆乳を使用します。

本格的な料理は一人暮らしだと手間なんで簡単なものをいくつかご紹介します。
ブログ写真

自家製豆腐

自家製ってだけでおいしく感じます。

無調整豆乳とにがりがあれば誰でも電子レンジで簡単にできます。

詳しくは→

水煮大豆のサラダ

①きゅうりを刻む

②コーンと水煮大豆と刻んだきゅうりをマヨネーズで混ぜるだけ。

※コショウを少し加えるとおいしいです。

カット野菜でもいけるので簡単です。

大豆入りミートパスタ

①水煮大豆を細かく刻む。

※ペーストくらいまで細かくしたいならフードプロセッサーを使用すると楽です。

②刻んだ大豆とレトルトミートソースをフライパンに入れ加熱。

③茹でたパスタにかけたら完成。

大豆のドライカレー

①フライパンで玉ねぎ・ひき肉を炒める。

②水気を切った大豆・豆腐を一緒に入れて炒める。※塩コショウを加える。

③水を適量加えて5分煮込む。

④カレー粉・ウスターソース・オイスターソース・ケチャップをお好みで加えて更に3分煮込む。

⑤ご飯にかけたら完成。

豆乳鍋

①鍋に豆乳を入れる。

②お好みの具材を入れる。以上(笑)

豆乳鍋は具材を入れる前に温めたら膜ができます。(湯葉ができる)

一度で二度おいしいってヤツで冬には最高ですね。

豆乳スムージー

①果物を細かく切る。

②豆乳と果物をミキサーにかけて完成。

朝、牛乳の代わりに豆乳を飲んでいても飽きてきます。

豆乳に何かを加えると飽きがきませんね。

バリエーションは無限です。

あなたのお好みスムージーを探してみて下さい!


まとめ

毎日食べてるとおいしいものでも必ず飽きてきます。

健康に気をつかいたくても

一人暮らしなら手間やお金のかかるものはやりたくないですね。

大豆(豆乳)なら簡単に安くでき

ちょっと足すだけの簡単料理がたくさんあります。

これであなたは毎日続けられますよ!







雑記
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
カルテットキッズ~パパのブログ~