これで睡眠改善!疲れをすっきりお悩み解決

スポンサーリンク

疲れているのに夜なかなか眠れない。

疲れを次の日に持ち越し

ぐったりしたまま朝を迎えることって少なくないですよね。

そんなあなた!

睡眠の質や寝つきが悪いのが原因かもしれません。

いかに睡眠が大切か理解してますか?

睡眠時間=回復はの考え方は間違っていますからね。

より良い睡眠をとるために参考にして下さい。

ちなみに僕はいつでも、どこでも眠れます!

僕の眠りの方法も一緒に紹介します。

スポンサーリンク

睡眠は量より質

確かに睡眠時間も大切ではありますが、質や寝つき方がもっと重要ですよ。

結局、どんなに寝ても疲れているんだから改善しないといけませんが

簡単に眠りについて理解しましょう。

ノンレム睡眠

ノンレム睡眠・レム睡眠って聞いたことありますよね?

ノンレム睡眠は深い眠りの状態で

基本的には筋肉は動かず脳だけ動いてます。

夢でニヤニヤしている時間のことです!

このノンレム睡眠とレム睡眠は何回か交互に繰り返されるですが、

1回目のノンレム睡眠が1番脳も体も休めるタイミングです。

繰り返されるけど質のレベルがあるため

後になればなるほどその質は低いんです。

ホルモン

寝てから成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンには疲労回復に役立つため睡眠の質に関わっています。

また、細胞修復の効果もあり

肌のコンディションやターンオーバーの要因となるものです。

見た目にも睡眠の質は影響するんですよ。

眠れない悩みとは

眠れない?寝るヒマがない?

睡眠の質は身体に大きく影響することは先述しました。

眠れないのも、時間が少ないのも原因はあるはずです。

現代社会で眠れない原因3選!

ストレス

日常生活でストレスは必ず受けていますね。

旦那さんなら会社で、奥さんなら家庭でといったところが多いでしょうか。

僕もイライラしていると寝つけないこと多々あります。

明日は会社でプレゼンなのに!って思うとなおさらイライラして眠れませんでした(笑)

他にも寝る寸前で「いびき」の脅威にやられることもありますね。
いびきについてはこちら →

スマホやPC

眠る前に電子機器を使用すると交感神経が

活性化され睡眠妨害になるっていうのはよく聞く話ですよね。

電子機器だけでなく夜中にコンビニにいくなど

そもそも眠る時間帯に光を浴びてはいけないんです!

知っていてもやめられない気持ちもわかります。

アルコールやニコチン

年々摂取する人は減ってるのかな?

アルコールは一時的に眠気がきますが

その後は覚醒作用があるため眠りが浅くなります。

ニコチンにも覚醒作用があり寝つきが悪くなる原因になります。

カフェインも眠れなくなるとよく聞きますね。

睡眠改善

さて、そんな原因がわかったにしても

予防できない・やめられない場合がほとんどですね。

その気持ちとてもよくわかりますよ。

そこで!

原因3選をフルコンプリートしている僕がすぐ眠れる方法をご紹介します。

酒は1日1杯だけ

家に帰ってビールを1本だけ。

僕はアルコールに強いわけではありませんが

仕事から帰って最初の1杯ほど、うまいものはありません。

ってことはその後は別に飲まなくてもいいんです。

毎日の終わりに1杯なら毎日お酒飲んでも最高のままです(笑)

その先はお茶や水でも案外いけます。

風呂は寝る前に

冬でも夏でも風呂は寝る前に。

冬は温まったまま布団へGO!

妻や子どもと一緒の布団なら更に温かい。

でも夏は暑いだろって?

いやいや、確かに風呂上がりは暑いんですけどね。

寝るときエアコンや扇風機ってだいたいの人つけてますよね。

あぢぃーって寝室いったらヒンヤリ快適おやすみマンです。

ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカット入れてから

日常の電子機器で目の疲れが軽減されました。

でもそれは寝る前に1番実感したんです。

お!目が重くない、すんなりねむれ、、、、(´ω` )zzZ

寝る前にスマホ触ったあとの独特の目の重みが少ないので非常に楽です。

まとめ

睡眠の大切さは「質と寝つき」

なかなか改善きかなくても対策とることはできますね。

どんなに長時間の睡眠でも疲れがとれなかったら意味ないです。

僕の3つの方法

・酒は1日1杯だけ

・風呂は寝る前に

・ブルーライトカット眼鏡

なかなか寝つけない方はぜひ一度試してみて下さい。

やればすぐ眠れま、、、(´ω` )zzZ

雑記
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
カルテットキッズ~パパのブログ~