いびきがうるさくて眠れない!その原因と簡単な安眠対策

スポンサーリンク

こんにちは!タップです。

毎日の睡眠で疲れを癒し、元気に次の日を迎えたい。

ですが、睡眠って妨害されることが多々ありますよね。

そんな睡眠妨害となる原因の1つでもある「いびき」

いびきって自分ではわからないけど、

聞いてる方からしたら「うるさいな」とイラッとしてしまいますよね。

あなたは寝ているときにいびきをしていませんか?

あなたの家族がいびきをしていて、毎日困っていませんか?

そんなお困りの方は安らかな睡眠を確保のために

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

いびきのストレス

ブログ写真
僕の父親は非常にいびきが激しかったことを覚えています。

あまりにもうるさかったため

なかなか寝つけず殺意すら覚えそうでした(笑)

なんとか解決しないと次の日にぐったりしてしまう。

これを読んでるあなたも似たような経験ありませんか?

いびきって自分ではわからないけど

めちゃめちゃ迷惑ですよね!

いびきの原因

いびきってそもそもなぜ起きるのか。

原因はさまざまですが

・鼻づまり、口呼吸

・上気道が狭くなったり

・重力で上気道の組織が落ち込みやすい

・肥満

・アルコールの摂取 など

これらが原因になります。

やっかいなのは

自分で寝ているときにいびきをしているのか、わからない。

自分の原因がどれかわからないことですね。

簡単な対策方法

今日から安眠するために簡単な方法をいくつかご紹介します。

①別の部屋で寝る

部屋があまってるなら、これはすぐ始められます。

別の部屋ならいびきを気にせずぐっすり眠れますね。

今まで一緒に寝ていたとしてもいびきで眠れないよりはいいでしょう。

ただし、部屋があまってなくて子どもと一緒にとなれば

もしかしたらあなたのいびきで子どもが眠れないケースもあります。

②仰向けで寝ない

普段の眠り方はどうですか?

僕の父親は仰向けで寝ていました。

気道を狭くしないために横向きに寝てみるのもいいですよ。

寝返りなどするため完全にはなくなりませんが、かなり軽減されます!

横向きで寝てもらい先に自分が寝てしまうっていうのも1つの方法ですね。

横向きで寝る場合は首や肩が疲れることもあるので

横向き専用の枕だと楽に眠れます!

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓


③睡眠導入剤を使用

強制的に睡眠をとる方法ですね。

睡眠導入剤は心療内科や精神科の病院で処方してもらえます。

一般的には眠気がくるんですが

・慣れると効果が薄くなる

・使用方法を間違えると危ない など

そんな意見もちらほら。

僕は怖くて使用しませんでしたが、

医薬品ですからもしほしい方は必ず病院にいきましょう。

④サプリで解決

え?サプリ?って思う方もいるんではないかと思いますが

改善できるサプリがあります!

健康食品のため不安は少ないですね。

使用して初日~数ヶ月で効果を発揮してるので個人差はあります。

↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓


この方法ならとても簡単にできますね。

中にはダイエットで解決する方法もありますが

時間がかかるため即効性はなく

痩せるまでのモチベーション維持も相手によるため難しいですね。

今すぐ解決したい!って方にはオススメできません。

まとめ

ブログ写真
なかなか眠れず、家族にイラッとする。

そんな夜とはさよならしたい!

・場所を変える

・横向きに寝る

・サプリを摂取

簡単にさくっと対策してしっかり睡眠を確保しましょう。

寝るときのストレスもなくなり明日から元気に過ごせますよ!





仕事
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
カルテットキッズ~パパのブログ~