子どもの将来が心配!オススメの習い事は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子どもの将来が心配

親ならみんな考えることがある「子どもの将来」

・自分の子どもが将来、どんな大人になっているのか。
・どんな仕事をして幸せに過ごせるのか。

想像もつかないです。

ですから、結論からいうと「不明で心配」ですよね。

何年も先の話なんで、今考えてもわからないのは当然ですよ。

タイムマシンでもあれば、子供の将来を見に行って安心したいと思ったりもしますが、

現代にはそんなハイテクな技術はないためできません。

将来のために習い事を

ある程度、子どもが大きくなってくると、将来の心配を減らせるために
習い事を始めようとします。

これはどの家庭でも一緒ですね。

昔は
・スイミング
・習字
・ピアノ
・英会話 など

これは僕が子どものころには習い事としてあり、友達もみんなやっていました。

さすがにピアノは興味なかったのでやっていませんけどね。

習い事をやっていて将来的に役に立っているかというと、習字とスイミングは役にたちました。

・結婚式なのに参加したときに習字やっていてよかった。
・海に遊びにいっても、泳げるので楽しいし、命を守れる。

まぁ、役に立ったといってもこのくらいです。

大切なことではありますが、正直なところ・・・

仕事では全く役にたっていません。

泳ぎや習字も一般レベルはできるっていうくらいです。

残念なことに僕には仕事に活かすほどのレベルではありません。

泳げる・礼儀作法といったことはできた方がいいですが、できないからといって個人的には将来に困ることは少ないです。

水泳や習字は専門に特化しすぎているので、習い事でするにしても、ソコソコできるようになればOKでしょう。

では、将来の心配を減らせるにはどうするべきなのか。

将来のために何を習うべきもの

答えは「仕事に役立つもの」がオススメの習い事です。

英会話やプログラミングといった

幅広く役に立つ習い事はとてもいいですね。

「え?プログラミングなんて専門分野でしょ?」

こう思ったのであれば半分正解・半分不正解です。

プログラミングってイメージは確かに専門的な分野(技術職)だと思います。

でも、知っていますよね?

ブログ写真

2020年には、小学校からプログラミングが必須科目になるんですよ。

まだ一部の小学校しか取り組んでいませんが、最終的にはどの小学校もカリキュラムに入ってくるでしょう。

そうなるとプログラミングは専門分野ではなくなってきます。
全国900以上の教室のあるロボットプログラミング教室

僕が習い事でプログラミングをオススメするのには
・早い時期からパソコンに慣れるために
・プログラミングを身につけると職に困らない
・子どもの方が覚えるのが早い
この3つの理由です。

早い時期からパソコンに慣れるために

今はスマホやタブレットがメインとなっていますよね。

でも一昔前にはガラケーでした。・・・ガラケーって知ってます?w

最初からスマホなどを使っていると大丈夫ですが、途中で変えたとき使い方を覚えるのに時間かかりましたよね?

年齢を重ねれば、かかる時間はどんどん増えていきます。

それはパソコンも一緒です。

むしろパソコンの方がもっと難しく感じるでしょうね。

早い時期からやっていると、子どもが大人になっても困らないです。

プログラミングを身につけると職に困らない

プログラミングってできるようになると将来的に仕事に困らないので身につけておきたいスキルです。

技術職で人手不足だし、AI機能などが今後はもっと発展していくので、絶対に損しない習い事です。

この分野は極めればとても稼げるし、在宅でも仕事ができるものの1つでもあるため、

早いうちに覚えてもらうのもいいでしょう。

まぁ会社員になる、フリーランスになる、これは子どもに任せましょう。

子どもの方が覚えるのが早い

子どもって興味を持ったことへの関心がとても強いですよね。

大人になると、なかなか持てない感情です。

また、柔軟な発想力もあるのでアイデアを考え、覚えていく速度はとてもすごいです。

・・・脳が若いから?

スポンジのようにどんどん吸収して、自分のものにする力がある子どもの方が

何でもできるようになります。

やるのは「子ども」

ただ、習い事って「親がしなさい」っていっても

子どもが興味なければ続かないし、せっかく始めてもムダな出費になってしまうかもしれません。

やるのは子どもですから強制するのは逆効果です。

そもそもやりたくないこと、嫌いなものは続かないです。

思い出してみてください。

子どものころから自分の将来を考えている子って、ほとんどいないですよね。

「大きくなったら○○になりたい!!」

夢を見るけど、そのための準備に時間をついやした人ってほとんどいないでしょ。

「将来のため」これは親の心配と子どもの夢が違うのもしかたありません。

無料体験スクール

子どもが何なら興味を持つのか。ムダな出費はさけたい。

こんなことを思っていたら、いつまでも子どもに習い事なんてさせてあげられません。

そんな方は、まずは無料体験から始めてみてはどうでしょうか?

①体験なのでお試しに1回。
・習い事をしたことなくても安心。
・子どもが興味を持って楽しそうなら入会。

②無料のものる。
・内容を知らずに入会しなくていいので安心。
・ムダに費用がかからない。

これなら、子どもに習い事をいろいろチャレンジさせてあげられますよね。

オススメ無料体験集はこちら
プログラミング教室なら、エジソンアカデミー


オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

とりあえず親の気持ちは子どもには、なかなか理解できないものです。

子どもの将来を考えて、少しでも心配なことをなくしたい。

そのためにも習い事をさせたい、してもらいたい。

この考え方は大切ですが、あくまでやるのは子どもです。

つまらなさそうな顔をしている子どもなんて見たくないですよね?

なので、まずは無料体験で始めてみるのがいいですよ。

育児
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
こっそりtapのブログ