[選ぶのは?]新築・戸建のメリット・デメリット

ブログ写真 住宅
スポンサーリンク

賃貸マンションや戸建てなど住む場所は人によってさまざまですね。

また、生活スタイルの変化によって、良し悪しは変わります。

憧れだけで戸建を選んでいませんか?

いいところも、悪いところもよく理解しておくことが大切です。

今回は、実際に戸建を購入した僕のメリット・デメリットを中心にお伝えします。

・今後、引っ越しの予定がある方
・住宅の購入検討中の方
・マンション住まいに不満のある方

こんな方はぜひ読んで下さい。

スポンサーリンク

戸建のメリット

戸建て最高と感じている僕の思うメリットをご紹介します。

①部屋数、収納場所が多い

戸建だと家族構成を考えて決めているため、1人1人が広々と使えます。

②部屋で騒いでも迷惑にならない

子どもがいる家庭では家の中で騒ぐ機会が多いです。騒いでも気にならないのは親としてありがたい。

③マンションに比べて全てが広い

キッチン、風呂など生活のスペースは戸建サイズとマンションサイズでは大きく違います。

④勝手にDIYが可能

好きな時に好きなように。壁や柱に穴開けて改造できるからその時々での使い勝手はいい。

⑤駐車場から玄関が近い

雨の日やエレベーター待ち、階段上りそんなストレスはありません。

⑥時間帯をあまり気にせず活動できる

マンションだと部屋の中だけでなく、出入りや階段の音も気になりますが、戸建だと爆音でない限り気楽です。

⑦近隣住民と何かあれば助け合える関係

我が家はたまに畑でとれた野菜をいただきます。また町内会で近所の方と顔見知りになれば安心できます。

⑧土地は将来的に資産になる

賃貸戸建では無理ですが、住宅購入すれば自分の資産です。使わなくなったら、売ってもよし。貸してもよし。

戸建のデメリット

メリットがあればデメリットがある・・・ご紹介です。

①借金を背負う(住宅ローン)

賃貸ではないですが、何十年と支払いが続きます。

②設備の修理はほぼ全て実費

外壁や給湯器などのランニングコストがかかります。火災保険でまかなえることもありますが、基本実費です。

③いろいろな支払いが増える

不動産取得税、固定資産税、浄化槽清掃費などマンションではなかった支払いが増えます。

④町内会などの行事が入り面倒

町内のつながりが強い地域は特にイベントごとの参加をすることになる。不参加の場合はお金を支払うこともあります。

⑤建物は年数に応じて価値が下がる

土地は評価価格で変わりますが、建物は年々価値が下がっていき最後には価値がほぼ0になる。

⑥ゴミ出しの日が決まっている

分別はもちろん、出せるゴミの種類が曜日などで決まっているため出し忘れたら、次回まで家で保管になります。

⑦近隣住民ともめても自己解決しないといけない

特に両隣が多いでしょうね。壁やフェンスを壊せば相手先に出向かわないといけません。

⑧掃除が大変

生活スペースが多くなれば掃除も大変になります。家族が手伝ってくれないと年末大掃除なんて地獄です。

まとめ

戸建ならのメリット・デメリットがあります。

家族持ちでの見解のため、独身の方にでマンション住まいしかしたことのない方は不自由に感じるかもしれません。

住まいの選び方は、人それぞれです。

自分がメリット・デメリットを天秤にかけたときどうでしょうか?

悩んでも優先すべき条件を決めて、素敵な生活を送りましょう。。

住宅
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
カルテットキッズ~パパのブログ~