「サラリーマンが副業ブログで50記事」大変だけど意外とできた方法

スポンサーリンク

ただいま2019年4月ブログを始めて半年。
サラリーマンの僕が、ついにブログで50記事を達成しました。

サラリーマンをしながら副業でブログをやっていくのは、相変わらず大変ですが
気づけば50記事です。

意外とやれるもんですね。
この調子で継続していきたいと思います。

さて、僕がブログを始めて50記事を達成するのに
「半年も?」と思うかもしれませんが、

かなりダラダラやってきました。
今思えば、本気でやれば1か月で50記事はいけるんではないかと思いますよ。

仕事から帰ってダラダラとしたり、、、
You Tubeや趣味を優先してサボったり、、、

日々の生活でかなり誘惑に負けてきました。

今回は、そんな僕が50記事を達成するまでに
経験したことや気づいたことをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サラリーマンがブログ

サラリーマンがブログって意味あるの?って思いますよね。

様々な副業がある中「なぜブログ?」って最初は僕も思いました。

でも副業でブログを考える方ってかなり多いんですよ。
やめる方も多いですけどね(笑)

その理由も後ほど、ご紹介したいと思います。

ブログの楽しみ

ブログだけに限らず、何かを始めたり、実行するのには楽しみがないと
なかなか動けない方がほとんどですね。

僕は、ブログを始めるときには「稼ぎたい」って気持ちでしたが、
フリーランスや専業の方には、ついていけない状態です。

そもそも何も知らない状態でスタートだったんですから、
当然の結果ですよね。

でも、そこは生まれたてのヒヨコだから気にせずに、すぐ違う楽しみ方を見つけたんです。

①達成感

ブログで記事を書くって難しそうでしたが、やってみると意外とできます。
設定やら機能などは一旦置いといて、1記事を作ることは難しくないです。

自分で1~10までやるため、慣れるまでは大変ですが
記事がネット上にアップされているのを見ると

「おお!!掲載されている!!」って感動が味わえます。

雑誌や新聞などに掲載されているのと一緒です。

しかも、ツールを使えば自分のブログへのアクセス数なども調べることができるし、
収益が出始めると、やりがいを感じることができますね。

②新しい人間関係

ブログや情報収集をやっていると新しい人間関係ができます。
SNSなんて仲間と知り合う最高のアイテムですよ。

会社で副業ブログの話なんてできないし、
できたとしても周りの反応は「は?ブログ?」って感じで、

仲間を作ることなんてほとんどできません。

SNS上にはいろいろな人や情報があるため混乱することも多いですが、
僕のオススメはTwitterでも紹介しています。
(誤字脱字は気にしないでくださいw)
↓↓↓↓↓


こうやって、つながっていくんですから、楽しくてしょうがないです。

③ストレスフリー

サラリーマンをやっていると自分が悪くなくても
仕事が終わらなかったり、人に気をつかったり、残業したりと
ストレスが毎日降りかかってきますよね?

だから副業くらいはストレスフリーでやりたいですね。

ブログは仕事のスキマ時間や帰宅後、休日を使ってやっていきますが

休日に副業で外に出てバイトするわけではないので
体力的にもゆとりがあるし、正直気分が乗らないのであればやらなくてもいい。

ブログやらなかったからといってサラリーマンのように
ノルマや納期があるわけではないんです。

頑張ってやる・ゆるくやる・今日はやらない

自由な選択肢を選べるからストレスフリーです。

ブログの大変さ

ですが、サラリーマンは本業やって副業もするわけですから
大変なことは事実です。

僕がブログで50記事を達成するまでに

・大変だったこと
・誘惑に負けたこと

これはサラリーマンなら誰にでもあることです。

①本業の疲れ

仕事が終わって「今日はやるぞ」と意気込んだもの。

実際に自宅へ帰っても、お風呂・晩ご飯・・・
TVをつけたら最後・・・

気がつけばもう寝ないと!!なんてこともしばしば。

なかなか作業が進まないってことは、最初はよくありました。

②趣味の時間

サラリーマンの楽しみの1つは休日ですね。

休みの日はゆっくり寝て、起きたら好きなことをやりたいと思いませんか?

僕はYou Tubeとロードバイクが好きで
晴れたらロードバイクで走りに行ったり、雨の日はダラダラと過ごしたり、

そりゃ作業は進まないですよね。

副業も仕事だとはわかってはいるけど、専業の方のようにはやれないなと感じます。

③家事・育児

最大の難関はここです。
僕には妻と子ども3人います。

休日だからといって、独身のときのように好きなことばかりはできません。

僕は妻にはブログのことは内緒にしているので、やる場所や時間帯を選ばないといけませんでした。

育児に掃除や洗濯、ご飯の準備はお互いにやるため

ゆっくり落ち着いてできるのは寝る前の数時間だけか

妻と子どもが家にいないときだけでした。

ブログ運営

そんな楽しさも、大変さもありますが、ゆっくりと継続できています。

ちなみに僕のブログ開始時の記事はこちらです。
[ブログ日記]副業サラリーマンの初期で1日1記事の大変さ
[選ぶのは?]新築・戸建のメリット・デメリット
副業を本業に!?そのリスクは必要ない!!
やせ形:男子の独特の悩み5選
[ブログアフィリ]今更といわれても副業に選んだ理由

上記の記事は一切リライトしていない記事です。
文字数も少ないし、画像もリンクも全然使いこなせていない。
Twitterの埋め込みなんてわけわからん状態でしたよ。

でも今では、この記事くらいのことはできるようになったので、
記事の作成が楽しいです。

ま、課題はまだまだありますが、
『時は休む、やるときはやる』

このメリハリが習慣になってくれば大変さは激減します。

結果ブログが50記事まで達成できてるんです。

今後もこの調子で継続していきますよ。

副業ブログ

blog

冒頭で「やめる方も多い」といいましたが、
副業でブログをやっていて多くの方がやめていくのは、なぜでしょうか?

何のためにブログ

副業のためにブログ → 稼ぐため
この考え方でブログやアフィリエイトを始める方が、ほとんどだと思います。

副業でも仕事、サラリーマンをやっていると働いた分の対価をもらうのは、
当然だと考えてしまいますよね。

ですが、ブログは稼げるまでに時間がかかります。

アルバイトのように時給制ではありません。

PV数を稼いでいかないといけませんからね。
ある程度のところまでは無益です。

そのため、「全然稼げない」と最初のころは思ってしまうかもしれません。

ブログは意外と稼げない?

意外と稼げない理由の1つは、
「アドセンスの申請に合格」できないからではないですか?

情報収集をしていると「アドセンス」ってフレーズは見たことあると思います。
もはやブログ運営をするなら登竜門といってもいいくらいです。

ブログで収益化しようとするなら広告が必要ですからね。

ぼくは、ここの合格までが時間かかりました。

「うざいパートのおばちゃん」アルバイトがうまく付き合う方法5選

でも一度合格すると、2サイト目以降はすんなり合格までたどり着けます。
合格できたらわかる感覚かもしれません。

さて、追撃しますが、「合格したからといっても、ガンガン稼げるわけない」んです。

ASPやアドセンスのプログラムを貼りつけて、
ユーザーに見つけてもらわないといけませんからね。

これからは記事の量産とキラーページの作成に励みながら活動していきます。

ブログ50記事で変わった

blog

この度のブログ50記事までに自分自身に大きな変化がありました。

継続していくだけで、考え方や取り組み方が変わってきます。

「1日1記事で100記事目指せ!!」なんて

Twitterでよく見かけますが、サラリーマンには厳しいですね。

コツコツとやっていけば、結果は後からついてくるので
焦らずに継続していきましょう。

残業しない

ブログの楽しみ方を知ったら、なんとか取り組む時間を確保しようと
考えますよね?

趣味や好きなことをする時間を作るのと同じ感覚です。

僕は会社で「残業しない」「残業は極限まで減らす」という
考え方でプライベートの時間を少しでも長く確保しています。

もともと残業とか疲れるだけなんで嫌ですね。
できればしたくないっていうのが本心でしょう。

就業時間内に仕事は片付けるようにすると
最初は慣れていなくて、疲れ方がきつく感じますが、

慣れてしまうと意外と平気になってきます。

残業は最小限に!!

ブログの夢が目標に

ブログで記事を書いて → アドセンスに合格 → 収益発生

最初はなんとなくでやっていて
いつかは自動収益化できたらいいなって夢見ていたんです。

でも実際にここまでくると

・今度はアフィリ報酬を狙う
・PV稼ごう
・収益増加させよう

ってな感じで目標に変わりました。

夢と目標では、モチベーションが全然違います。
いかにブログに取り組むか、、、お金のことしか考えていませんw

キラーページなども入れながら、ムフフな目標を持ちながら、
ブログで50記事までいけたので、次は100記事を目指します。

人生で稼ぐ楽しさや目標をちゃんと持てたのは、初めてかもしれません。

人間関係が変化

中学校のとき、高校のとき、大学、社会人になって、
友達や人間関係って変化しませんでしたか?

フェーズごとに人間関係が変化するのって
不思議じゃないですよね。

ブログに力を入れ始めてTwitterなどのSNSの方が
人間関係では濃密になった気がします。

今では、会社の人とはほとんど遊ばなくなりました。

サラリーマンをやっていると会社の人と遊ぶのも楽しいですが、
会話の中でいつしか仕事の話になっていたりしませんか?

僕は、それでだけ休日を損した気分になってましたから

今がとても楽しいです。

その時々で関わる人が変化する。
これは自分自身にも新しい情報などが入ってきて、毎日が新鮮です。

苦痛が快感に

今でこそブログを楽しめています。
始めたばかりのころは、ちょっと苦痛だったかもしれません。

「継続する」ってだけで、快感に変わるなんて思ってもいませんでした。
まさにランナーズハイです。

継続 → 結果 → 継続

後はこの繰り返しだけです。

コツコツと続けていけばお金にもなって
サラリーマンでもお小遣いや遊び金に困らなくなるなんて

すごいと思いません?

最初は大変、後々が楽になる!!

これは間違いないでしょう。

まとめ

blog

副業ブログでサラリーマンでも50記事は書けた。
間違いなく「やれた」という実績です。

・なかなか50記事や100記事までいけない
・時間がない
・仕事で疲れてできない

誰にでもそんなときはあります。

大切なのは継続です。

・自分なりの楽しみ方を見つける
・無理にやろうとしない
・結果(収益)はひとまず気にしない

コツコツ続けることです。

何の才能もないサラリーマンの僕でもできたんです。

結婚していても、子どもがいても
続けていたらブログ50記事まで達成できたんです。

あなたにもきっとできます!!
焦らず継続していきましょう。

ブログ日記仕事
スポンサーリンク
シェアする
tapをフォローする
こっそりtapのブログ